2009年12月07日

不吉な夢? 夢占いで 一喜一憂

深夜、うとうとしていると夢を見ました。

その夢は2回目になります。
正確には、前回見た夢の続きを見た、と言った方がいいでしょう。

どんな夢だったかと言うと・・・。

ある女性の部屋でいる。
そこには猫がたくさんいて、ほとんどが白い猫。
飼い主の他メガネをかけた男性もいた。
その後、庭に出て梯子に登る。
が、その梯子はぐらぐら揺れるので下を見ると
先の方が壊れかけていている。
そのうちバランスが崩れて庭に倒れる。

というものです。

多分、前回は女性宅で猫を見たくらいだったように思います。
最初の夢は、我が家の犬くんを獣医さんに連れて行った日の夜に見たと思います。
というのも、犬くんの診察の前が猫だったからです。
その猫の飼い主さんは、猫を自宅で6匹飼っているそうなのです。

一匹だけでも手間がかかるのに、凄いなあと感心したので
夢に見たのだとその時は思ったのですが、今回は全く違います。

少し気になって夢占いのサイトを覗いてみました。

そうすると、白い猫は吉凶どちらの意味もあるようです。
「幸運、まれな出来事、出会い」と書いてあるサイトもあれば
「騙されたり、罠にはまったりするかもしれない」と述べているサイトもあります。

ついでに、「梯子から落ちる」もどういう意味があるのか調べてみました。
意味は、「努力が水の泡になる、進路を妨害される恐れがある」でした。

・・・あまりよくありません。

星占いと同じで信じきるのはいけないと思いつつも、
何か悪いことがあるのかなあと若干不安になってしまいました。

とはいうものの、日中は夢占いのことなど忘れてのん気に過ごしました。
要は気持ちの持ちようなのかも知れません。

しかし、次の夢を見るまでは少し用心?しようと思います。


アッシュ・ダイアる トップページへ戻る
posted by アッシュ at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年12月03日

雨上がり たまには 心が洗われる

外出しているとき、携帯のカメラを利用して写真を撮ることがあります。

でも、そのまま忘れていることが多いんです。
気がついたら、いつの間にか時間が経ってしまい
記事にするにはタイミングを外していることが多々あります。

この1枚もその一つです。
11月の中旬、雨上がりの帰宅中に見つけた虹です。

虹

くっきりとした虹の左側に、うっすらともう一つの虹が出ています。
見にくいですが分かるでしょうか。

その日は久しぶりに近くで虹をみました。
それに、すごく大きな虹で思わずハッとしてしまいました。

この虹は大きかったのに、
自然に視界に入ってきたわけではなく、パッと突然目の前に現れたのです。
だから、いつもよりも綺麗だなあ・・・と思ったのかもしれません。

それにしても、電信柱と電線が邪魔ですね。

※この2つの虹、地方のテレビでもニュースに取り上げられていました。

タグ:

アッシュ・ダイアる トップページへ戻る
posted by アッシュ at 16:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年12月02日

毎週楽しみ お気に入り 「ダーウィンが来た」

毎週日曜日の夜。
いつも録画している番組があります。

それは、NHKの「ダーウィンが来た! 生きもの新伝説」です。
どうして録画しているかというと、その時間帯は別の番組を家族で見ているからです。

もともと動物嫌いではないし、
何よりも今まで知らなかった動物の生態を興味深く見ることができます。

どうしても近くでは見れない生きものも、
テレビではカメラのおかげでじっくり見れるのもよいですね。

我が家の犬くんとの散歩に行くとき、私は川沿いの道をよく通ります。
この季節、野鳥を見かけるときが多いのですが
近くに行くとサッと離れていってしまい残念に思うことが多いです。

一眼レフカメラと望遠レンズを持っていたらいいのですが
あいにく持っているのは普通のデジカメです。

近くで見たいなあという、私の望みを「ダーウィンが来た! 生きもの新伝説」は叶えてくれるのです。

30分番組であっという間に終わってしまいますが、
楽しみにしています。

タグ:テレビ

アッシュ・ダイアる トップページへ戻る
posted by アッシュ at 09:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ>バラエティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。