2009年10月29日

暖房対策 準備完了! 今年の冬は暖かい? 

暖房器具を購入しました。

一昨年、ヒーターが壊れたので電気屋さんに修理依頼をしました。
ですが、何と購入したメーカーのヒーターは製造中止になったとかで
部品が手に入らないらしく、修理するのをあきらめました。

まだ、買って数年以内のヒーターだったのに・・・。

その年は、使っていなかった石油ストーブで過ごしました。
もうすぐ春が来そうな時期だったので、石油ストーブでも暖かったのです。

そして昨年、ヒーターを買うつもりでしたが、
何となく石油ストーブをそのまま使っているうちに年が過ぎました。
石油ストーブだけでは寒く感じることもあり、
石油ストーブとエアコンを併用したりしていました。

そんなこんなで、寒くなってきて今年はヒーターを買おう!ということになりました。
石油ストーブにも捨てがたい魅力があります。

・お鍋をストーブの上にかけておける。
・やかんを置いておけば乾燥対策になる。
・焼き芋ができる。

もちろん、逆にデメリットもあって火の気に注意をしなければいけません。
紙類など燃えやすいものがあったら、火事になってしまいます。

実は、それが一番気になっていて
部屋を片付けても何かと物が散らばりやすい我が家には
ヒーターがいいかなあと昨年感じていたのです。

というわけで、
居間に置く予定で石油ファンヒーターと寝室に置くチャコールヒーターとを購入しました。
実は、寝室に置いていたヒーターもしっかり昨年に壊れたんです。

まだ、石油ファンヒーターの出番は来ていません。
早く使いたいような、まだ寒くなって欲しくないような微妙な気持ちです。



アッシュ・ダイアる トップページへ戻る
posted by アッシュ at 09:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アッシュさん

秋も深まってきました。
そちらはいち早く冬支度ですね。
私は絵を描くとき膠(にかわ)を使うので、寒いと固まってしまいます。
固まり始めたら暖房するというのがいつもの慣わし。
早くも今年は2回ほど使いました。
といっても我が家の石油ストーブはだいぶ古いものですが、、。
Posted by odori at 2009年10月29日 19:51
odori さん

我が家の石油ストーブも結婚前からあるものなので古い方だと思います。
膠は寒いと固まるんですね。
これからの季節、石油ストーブが活躍してくれそうですね。
Posted by アッシュ at 2009年10月30日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。