2009年09月29日

2009年の秋冬 ミシンを使う? 使わない??

家の片隅に、ミシンをそっと置いてあります。
このミシンは結婚当初に購入したものなのでもうかれこれ十数年になるものです。

でも、私が使ったのはほん僅か・・・な気がします。
気がついたら、いつの間にかミシンは実家に場所を移していました。

ミシンを使ってまた何か作りたいなあと思い
実家から我が家にミシンを持ち帰ってきました。

それが、確か春先のことだったように思います。
いざ使おうと思ってミシンをセッティングして気がついたのですが、
説明書がどこにもありませんでした。

もちろん、直線縫いをするには問題がないのですが
上糸や下糸が無くなったときのセットの仕方を忘れているため、
ミシンの説明書がないと不安なものです。

書店や図書館で目にした本を見て、それらの作品を作る気満々だったのですが
テンションが下がってしまい・・・。
そんなこんなで、ミシンを使うには至らずに置きっぱなしにしています。

同じ型のミシンの説明書は既にないようですが、
ネットを検索していて、同じメーカーの説明書を発見しました。
それで何とかなるだろうと思い、また何か作ろうかなあという気が
ほんの少しだけムクムクと芽生え始めています。

昨年の秋冬は編み物に夢中になりました。
といっても、セーターやマフラーなどではなくて、
かぎ針で編むあみぐるみや小物類などです。
編んだものをヘアゴムにして下の娘の結った髪につけたりしています。

今もヘアゴムを使っているし、あみぐるみなども娘は気に入ってくれているようです。
それをたまに見かけた人が褒めてくれるのですが、
すごく気恥ずかしい気持ちになります。
上手な人が見たら、鼻で笑われると思います。

夏の間は暑くて毛糸を触る気にはなれなかったのですが、
そろそろ、また編み物をしたくなってきました。

ヘアゴムも、娘が犬くんと遊んでいるときに犬くんががんで汚れてしまったり
ローテーションが決まってきたりしているので
新しいものが増えてもいいですよね。


とはいうものの・・・。

何かを作りたい気持ちはあるのに、
まだまだ「さあ作るぞっ」という気持ちにまではなっていません。

この面倒くさがりな気持ちがどこかに行ってしまえば、
何かきっかけがあれば、
あとは一気に「何か作りたい病」にかかりそうな気がします。


アッシュ・ダイアる トップページへ戻る
posted by アッシュ at 23:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アッシュさん
早く「何か作りたい病」にかかってください。
今年は大物に挑戦だァ!
Posted by odori at 2009年09月30日 05:32
odori さん
まずは小物から始めて・・・
そのうちに、大物が作れるようになりたいものです!
Posted by アッシュ at 2009年10月01日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。