2009年08月04日

ライオンカット 格好だけでも 強いふり!

我が家にいる犬くんの朝の散歩は、普段なら私がすることが多いです。

でも、今は夏休み。
子供たちが犬くんの散歩に朝も夕方も行ってくれています。

散歩を運動代わりにしていたので、
何か他の方法で運動することを考えないといけません。

さて、その犬くん。
この間トリミングに行ってきました。
(前回のトリミングのときはこんな感じでした。)

毛が伸びてきたらをカットしてもらい、シャンプーや耳などの掃除をしてもらっています。
夏だというので、サマーカットというのを試してみました。

我が家の犬くん(ダックスフント)はロングという毛が長いタイプらしいです。
それを頭の先の毛が短い部分にあわせて全体の毛の長さをカットしてもらいました。

でも、
尻尾の先だけは長さはそのままにしています。

つまり。
見た目だけはライオンさんです。

じっとしてくれないので、散歩中に写真を撮ってみました。
犬くんお散歩中
尻尾の先だけ、ふさふさしているのが分かるでしょうか。

私は密かに、サマーカットならぬライオンカットと呼んでいます。

とはいうものの、犬くんは弱虫です。
だから弱虫ライオン、ですね。




アッシュ・ダイアる トップページへ戻る
posted by アッシュ at 11:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | ペット>犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アッシュさん

お暑いですね!
犬君の写真を見て思わず微笑んでしまいました。
というのは、インドの弁髪を思い出したからです。
ヒンドゥー教徒の男が聖地めぐりをした後剃髪して、
つむじの辺りの髪を一握り残します。
ここをつかんで、神が天国に引き上げてくれるためだといいます。

犬君のは箇所は違いますが、愛らしい。
Posted by odori at 2009年08月05日 13:18
odori さん、ご無沙汰しております。

>つむじの辺りの髪を一握り残します。
>ここをつかんで、神が天国に引き上げてくれるためだといいます。

そのような意味があるんですね!
犬くんはまだまだ天国には行きませんが、
天国に行くときに神様が引き上げてくれたらいいなあと思いました。

Posted by アッシュ at 2009年08月11日 19:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124967792
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。