2009年06月24日

油断大敵! 雨の翌日 水たまり

昨夜は雨がまた降り出しました。

四国はいつも夏になると、
ダムの貯水量が少なくなるニュースが出てきます。

この調子で雨が降れば順調にダムに水がたまるでしょうか。

私が住んでいる徳島県はそれ程水不足の声は聞こえません。
徳島県を流れている吉野川のおかげでしょうか。

しかし、お隣の香川県では
水の使用量が制限されることもあるようなので(うろ覚え)
たくさん雨が降って欲しいのではないかと思います。


所用で出かけた後、
退屈そうにしている犬くんと散歩に行きました。

今日は帰り道を変更して、近くのアパートの裏から帰りました。
アパートの裏はきちんと舗装されていなくて、土になっています。

そこを通りかかると、横切るところが大きな水たまりになっていました。

水たまりと足あと

水たまりが横に広がっている感じで、
一番狭い部分でも、普通に歩いては渡れないなあ・・・と思いました。

一人だけならジャンプすればいいところですが、
散歩の友、犬くんがいます。

犬くんはダックスフントなので、
横切るにしてもジャンプさせるにしても無理があると思い、
水が無い部分を通ることにしました。

まさかまさか、ズボッと足が埋もれるなんて、思いもしませんでした。

一歩足を踏み入れた途端、体が下に沈んでいきました。

ビックリ!しました。

足を踏み出すごとに、土に飲み込まれるように思いました。

私の体が重いので沈んだんでしょうが、
それはそれでショックです。

やっと普通に歩けると思った頃には、
靴は泥にまみれていました。

泥まみれの靴

散歩専用のウォーキングシューズです。
かかとの部分がなくて、運動をかねて使用しています。

見てみると、服にも泥がかかっていました。
ついでに、靴下も泥まみれになっていました。

ちなみに、上の水たまりの写真で
水たまりの横にある足あとは私のものです。

いつもと違うコースを通ったからいけなかったのか、
それとも油断していてはいけない、という教え?なのでしょうか。

とにもかくにも、靴は即効洗ってきれいになりました。


アッシュ・ダイアる トップページへ戻る
posted by アッシュ at 16:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アッシュさん

アラアラ大変でしたね。
水溜りの画像を見ると、大分靴のあとは深いものの、犬の足跡はは軽いもの。
体重の差(?)だったのでしょうか?
転ばずにすんでよかった。
Posted by odori at 2009年06月25日 06:23
odori さん

靴のあと、深いですよね。
私の足のくるぶしまでズボッと泥にはまりました。

これで転んだら、「泣きっ面に蜂」状態ですね。
転ばずにすんでよかったです。
Posted by アッシュ at 2009年06月25日 14:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122136631
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。