2009年05月25日

動物つれづれ 子供の頃は ダメ飼い主

昨日、洗濯物を干しているときに、久しぶりにスズメを見ました。
鳴き声だけはいつも聞いているんですが、
スズメ自体を見たのは本当に何年ぶり?になるんでしょう。

子供のころは窓から道路を見ていると
よくスズメがエサとなりそうな何かをついばんでいたように思います。
今は・・・あまり姿を見かけないような気がします。

小さいころの記憶では、家にジュウシマツが数匹いて
とても賑やかでした。
ジュウシマツの他にも何か鳥がいた時期があったんですが、
どんな鳥だったのか覚えていません・・・。

私が小学校高学年のころになると、自分で何か飼いたくなって、
親にせがんでセキセイインコを買ってもらいました。

最初は嬉しくて嬉しくて仕方がなかったのを覚えています。
でも、生きているから糞を当然するし、鳥かごも汚れてきます。
そのための掃除をするのは嫌だったんですね。

これでよく飼いたいと思ったものだ、と今では思えます。

ちなみに、セキセイインコ、鳥かごから出して遊んでいるうちに
近くの山に逃げてしまいました。
窓から、高い木の枝に止まっているセキセイインコを眺めた思い出が・・・。

犬を飼っていたときもあって、そのときも散歩をするのが段々と面倒くさくなっていきました。
(今はちゃんと散歩にエサもしています!)
それを補ってくれたのが母で、私の代わりに雨の中散歩に連れて行ったりしていました。

本当にダメダメな飼い主だった子供時代の私。
ちょうど、今我が家にいる犬くんは昔飼っていた犬と同じクリーム色をしています。

あの頃の犬やセキセイインコをたまに思い浮かべながら、
今いるペットたちは大切にしていこうと考えています。


アッシュ・ダイアる トップページへ戻る
posted by アッシュ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>私的見方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120175680
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。