2009年06月02日

FOX スタイリスタ 第6回目はダイジェスト

先週の月曜日、スタイリスタの第6回目が放送されました。

ですが、本来の放送と違い、第1回目から第5回目のダイジェスト版といった感じです。

ダイジェスト版ですが、
番組の趣旨である編集者を目指しての課題に的をしぼったというよりは、
人間関係に焦点をあてている気がしました。
未公開シーンも少しありましたが、それも人間関係絡みだったように思います。

つまり。
見ているときに気持ちがいいとはいえないような、
何かドロドロしているなあ・・・というような場面が多かったということです。

そんなわけで、先週はあまりスタイリスタについて
書く気にはなれなかったんですねえ・・・。

じゃあ、スッパリと見るのを止めればいいんでしょう。

私が興味があるのは、
いかに課題をこなしていくのか、どのように編集作業をしていくのか、
という部分です。

それが見たいために人間関係が悪くて嫌だなあ・・・と思っていても
ついつい番組を見てしまっています。

雑誌ELLEについて、
どのようなコンセプトについて作られているのか
よく知っているとは言えない私です。

番組で出演者たちがこれはELLEらしくない、だとか話していると
「ふーん、そうなのか。」と、分からないながらも
知ったかぶりできそうな気がしています(無理!)。


アッシュ・ダイアる トップページへ戻る
posted by アッシュ at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | FOX>スタイリスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年06月01日

クジラ 無事に脱出 いつかウォッチング

和歌山県の南紀白浜ワールドサファリに数年前に行ったことがあります。
そのときには、イルカショーとあわせてクジラのショーも開かれていました。
イルカよりも弱冠大きいかな、という感じでした。

クジラが和歌山県に迷い込んだニュースをいつかテレビで見ました。
浅瀬にクジラが来てしまい、にっちもさっちもいかなくなっていること、
人が助けるには危険を伴うので見守るしかないことなどが報道されていました。

ショーで観たクジラとは比べ物もないほど大きいんでしょうね。

それからしばらく、全然耳にしなかったんですが、
無事に外洋に出れたようですね。
よかったです。


 和歌山県田辺市新庄町の内之浦湾(周囲約3・6キロ)に迷い込んだマッコウクジラが1日朝、同湾外側の田辺湾に出ているのが見つかった。

 5月14日に内之浦湾内で見つかって以来18日ぶり。

 クジラは迷い込んで1週間を過ぎた頃から、湾奥の浅瀬にとどまり、衰弱した様子だったが、5月29日から再び内之浦湾内を泳ぎ始めた。1日午前6時頃、同湾の出入り口から北西約2キロの田辺湾内で泳いでいるのを操業中の漁船が発見した。

 日本鯨類研究所(東京)の石川創調査部次長(49)は、「長期間の絶食に耐えられる体力が残っていたのだろう。遊泳中に偶然、湾の出口を見つけたのではないか」と話している。


引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090601-00000470-yom-soci



テレビでみたときから、もう2週間以上も経っていたんですね!
クジラが動けなくなったら、ある程度死ぬことを覚悟して・・・という感じで報道されていたので
駄目なのが前提・・・という印象があったんですが、
このクジラは体力が残っていたみたいで、一安心です。
周辺の人はほっとされたことでしょう。

四国では、高知の沖でクジラウォッチングが出来ると聞いたことがあります。
調べてみたら、桂浜や黒潮町などで体験があるようです。

私はまだ海で泳いでいるクジラはまだ見たことがありません。
圧倒されるんでしょうねえ。


アッシュ・ダイアる トップページへ戻る
posted by アッシュ at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>日々のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。