2009年05月28日

スカパー! よく見る放送局 私的覚書

毎日、スカイパーフェクトTVのお世話になっています。

子供たちはもっぱらアニメや歌ばっかりですが、
夫はスポーツ中心、私は海外ドラマを中心に見ています。


私がよくみているのは、

(ch.722)FOX
(ch.723)FOXクライム
(ch.725)AXN

上の3つが多いように思います。
( )はチャンネル番号です。

たまにチャンネルを回しているのが

(ch.312)ムービープラス
(ch.372)LaLaTV
(ch.728)ミステリチャンネル
(ch.360)スーパー! ドラマTV
(ch.731)MUSIC ON! TV
(ch.321)ディスカバリーチャンネル
(ch.741)ナショナルジオグラフィックチャンネル
(ch.706)ザ・シネマ

ぐらいでしょうか。

見ようと思いつつ、いつも忘れているのが

(ch.283)FOXライフ
(ch.755)SCI FI サイファイチャンネル

最近、見れないと思っていたのに見れると分かったのが

(ch.318)FOXムービー

です。

こう書き連ねているとよく番組を見ているように思いますが、
実際はそうではありません。
ほとんどザッピングに近いですねえ・・・。

きちんと見ているのは録画してみるのが多いですし、
放送局も本当に数えるほどのように思います。


どうして局のチャンネルを書いたのかというと、
たまにしかチャンネルを合わせない局はチャンネル番号を忘れてしまうからです。
とりあえず、何かに書いておけば備忘録になるだろうという考え、ですね。

毎月送られてくる番組放送予定の最後のほうに
チャンネルガイドが掲載されています。
それをみればいいんですが、見たいときにはなかったりするので
ブログに書いておこうと思います。


アッシュ・ダイアる トップページへ戻る
posted by アッシュ at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | スカパー!>備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月26日

アマリリス 今年も咲きそう 赤い花

4月の下旬には、小さな芽が出ている状態だった庭においてあるアマリリス

ようやく、つぼみになりました。
つぼみの先には赤い花びらのようなものが見えています。
今年はちょっと、茎が葉っぱよりも短いんですが、どうしてなのでしょう。
携帯のカメラでアマリリスを撮ってみました。

アマリリス

本当に放ったらかしなので(汗)、
植木鉢の中の土も減ってきているなあと今更ながら思いました。
ちょっと買い物にでもいったときに、肥料を買おうかな。

でも、やっぱり、今年も花をつけてくれそうだ、というのが嬉しいです。

それにしても、庭に出して十数年が経過しているこのアマリリス。
ものすごく生命力があるのか、耐久性があるのか・・・。

早く赤い花が見たいです。


アッシュ・ダイアる トップページへ戻る
posted by アッシュ at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記>日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年05月25日

悪女 懐かしい曲 中島みゆきの解釈は?

今日、買い物に出かけていたら懐かしいメロディーが流れてきました。

マリコの部屋へ〜電話をかけて〜♪

そう、中島みゆきの「悪女」です。

たぶん、小学生か中学生の頃にラジオでよく流れていたと思います。
当時、中島みゆきやオフコースは「暗い」とよく言われていた気がします。

でも、この「悪女」という曲はメロディは明るいですよね。
子供の頃は、歌詞を覚えていてもその内容まではあまり分からなかったと思います。
正直、悪女ってなに?なんて親に訊いたような気もするような・・・。

歌詞の意味はどうなのか、と今尋ねられたらどう答えたらいいんでしょう。

自分は彼氏が好きだけど、
彼氏には別に好きな子がいるので自分から別れようとしている。

そういう感じなのでしょうか。
でも、どうしてそうしようとしているんでしょうね。

自分が彼氏のことをものすごく好きだと悟られるのが嫌で、
彼氏の心が離れていくなら、自分からわざと去るようにしむけているんでしょうか。

昔よく歌っていたせいか、今でも「悪女」を歌えることに気づいた一日でした。
たまに、何年か前(数十年?)の曲を聴いてみるのもよいものですね。

アッシュ・ダイアる トップページへ戻る
posted by アッシュ at 19:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記>私的見方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。